パンがないなら作ってやるわ

概念がないなら作ってやるわ

AIKATSU☆STARS!スペシャルLIVE TOUR「MUSIC of DREAM!!!」2018年1月6日(土)宮城・仙台銀行ホール イズミティ21 簡易レポ

全通するし全公演簡易レポでも書くゾ


ファミリー回の方が初出しの驚きが多かったのでそちら優先の内容
座席の5分の3は紳士淑女でファミリー席は寂しい感じだったが仙台の女児はレスポンスが良くほんと良かったなって

ファミリータイムセトリ



1曲目スターダム!
せなセンターフォーメーションだがラスサビの"憧れは次の憧れを呼ぶ わたしはここだよ"部分はるかのソロ 特に"わたしはここだよ" を胸を叩き強調しながら力強く歌うアイカツの継承に早くも紳士淑女が死にはじめる
2曲名Forever Dream
いきなり一番好きな曲2連で来てぼくも死亡する
自己紹介後せなりえMC
せなの相槌が明らかに適当で紳士淑女笑う イントネーションも相変わらずあやしい
ポップコーンドリーミング
ハッピー☆パンチ(せな、みき、りさ)
CD版とアニメ版の複合メンバー ライブでは最高の構成だと思う りささんブルーミングクイーンコーデなのに表情も動きも完全キュートになってたのほんと可愛いかった
ネバギバ☆
トロピカルビーチコーデ初出し かなの強みが歌唱なのは周知の通りだけどダンスのクオリティも見るたび洗練されていてほんと凄い 女児もフレーフレーて声出してたみたいでなにより
ラクルフォースマジックはナイト回と違ってはじめから2人 ロックマイハートコーデ初出し 今回藤城クンははじめからずっとポニテだったよね
M♡M
かな早着替えからのデイライトフェスティバルコーデ 今回の衣装群で一番好き ありえん可愛い、みんな早くみて
荒野の奇跡
ロゼッタソーンコーデ初出し 鳥籠パニエまで再現されてて多分一番ダンスには難しいコーデだと思うけど舞う松岡がカッコよかった!
MCコーデの紹介等
るかがおねがいメリーの前振りとして女児に最近どんな夢をみたか聞くが返答なく
「(答えるの)恥ずかしいかな〜?。るかは最近幸せな夢を見まして〜 もぐもぐ美味しいものを沢山食べて〜」ってそれ普段と変わらんや〜んと紳士淑女爆笑
おねがいメリーはきらあこver
しかも色違いスイートドリームコーデ!!! 照明がプラネタリスム的でめちゃ綺麗 隣のオタクが泣いていた みきの「プラネタ リィ〜〜ゥム」の語感
So Beautiful Story
下手からバイオレットマーチングコーデのアイドルが出てくるがかなではない 眼鏡が似合う短髪の美少女……こいつァ七倉ァ!!!(号泣)
ステージの対角から徐々に歩み寄り最後合流して抱き合うって、もうね…


MC なんと特別ゲストの りすこ "ちゃん"が来ています、でもりすこちゃんは大声で呼ばないと出て来ません(笑)
女児「「りーすーこーちゃーんー」」
♪(芸能人はカードが命)
からの一曲目まさかのオトナモード りすこのオトナモードはエロいので不適切、親御さんの心境が知りたい
りすさんMC緊張したと思うけどアイカツのこと覚えてるよ〜と温かい女児が多く安心
そしてmove on now これはレジェンド美月
森のひかりのピルエット
フェアリーガーデンコーデ初出し これは驚いた人多かったみたい この曲のダンスはバレエ調で柔らかいんだけどやっぱりるかのダンスはナンバーワン👆
裸足のルネサンス
イノセントプリンスも初出し アイカツライブ初のパンツスタイル MCでリエがドヤ顔で「このコーデだとどんなポーズでも格好良くなる」とヅカ系の格好良いポーズを何パターンか披露(確かにかっけぇぇ) 最後はレイがエルザにやっていた跪いて手を差し伸べるポーズを決め女オタクが吐血する(誇張表現) かなりタイト目なパンツスタイルだけど他のドレスより踊りやすいって藤城が言ってた
VAボンボヤ
さわやかでEDMで一気に夏 やっぱりエルザ様可愛い  MC含むりささんの立ち振る舞いが一番歌のお姉さん然としててほんと素晴らしかった🙏
メッセージオブレインボー
せなは本当歌上手くなったし堂々としたステージに感服 泉南を見てるので成長したなぁ〜と保護者ヅラを決める
the only sun light 強いほんと強い
そしてMoD!!! 優勝
この曲はずっとステージ照明明るくほんとステージ映えするのでさながらヒーローショーの大団円みたいな雰囲気
ラスト アイカツステップwithりさ
振り付け講座はなしだが曲前お友達一緒に踊ってねと女児スタンドアップ 楽しくライブを終了する

アンコール前 すごい時間がかかってるなと思ったけど女児が頑張って「アンコール」とコールするのをあたたかい気持ちで見守る

アンコール 時間が掛かってたのは公演の特典カードにもなっているショコラチェックコーデに着替えていたから わたしのアツい販促カツドウ!
せな「りすこ"ちゃん"」を呼んでみようで紳士淑女笑う
最後は演者全員でアイドル活動!
優勝するなどした

ナイトタイムセトリ




スタートライン!
ファミリータイムと違いはじめるかセンターからせなセンターに移行するフォーメーション
MC 自己紹介からの声出しコールアンドレスポンスにて 松岡「(声援が)足らなーーい💢、そんなだとお仕置きタイムだよ!でもそれじゃみんな喜んじゃうか」で皆喜ぶ 確かにツアー初日で客席温まりきれてなかった感はあった
8月のマリーナは結構サプライズ選曲 やっぱこの曲難しいよね
ミラフォは1番は松岡のみだか2番で下ステージに藤城が出てきて (上下2段ステージの構成だった)"チューニングは同じ気持ちで" を振り返りアイコンタクトを取りながら歌う あとのMCでキマったよねとリエがドヤ顔を決める
TSUBOMI みほソロは珍しい みほもダンスのキレとセクシーさが増してたよね 間奏のダンスが見せ場のストイックな曲だと改めて思った
M♡M 皆さん かなのデイライトフェスティバルを早く見てください 一番の聴きどころである "ドレスは Brand-new Kiss" が"期待"ほどは伸びてこなかったよねと後でオタクと解釈が完全一致した でも高難度の振付をこなしながら歌うAIKATSU☆STRAS!さんはほんとに凄いんですよ
まさかの Dreaming bird 流石に荒野の奇跡と両方演れる強度ではなかったみたいだけどこれはサプライズ! これだからツアーは何ヶ所か周らないと

おねがいメリー

ファミリー回に続き死ぬ人が続出 この曲はほんと照明も良いよね 腕をブーンとしながらステージを広く二人が交わる振付が可愛すぎか!

So beautiful story

松岡第一声で"小春声"を上手く出せなかったが(ファミリー回ははじめから安定してた)すぐに"チューニング"を合わせ眼鏡の似合う美少女になる


りすこ登場からの真夜中のスカイハイ これはアガる
りすさんMC ファミリー回緊張した分ナイトは悠々と観客を煽ってた
move on now なんと美月リサっぺver MF2016day2のハイライトのひとつだと思っている組み合わせだったので嬉しいサプライズ
オトナモード りすさんはエンジンがかかるほど素の声になりどんどんエロっぽくなるんだけどそれが(いいゾ)
裸足のルネサンス この曲も超難曲で後半につれてなんとかギリギリ持ち堪えてる感じだったんだけど最後の最後のルネッサーーーン(投げ)が上手く決まらずリエは悔しい想いだったと思う また次に期待したい
初出し紹介が多くて自由なMC少なめだったけどようやく仙台トーク 客席を牛タンチームずんだチームに分けコールアンドレスポンス対決 藤城がずんだチームばかり振るので喉が死んだ
ナイトタイム私的最大サプライズのJewel Star Friendship☆
エピソロ同様振りもめちゃくちゃ格好良く強度が高い 最高 個人的にこの日のハイライト
The only sun light フル初披露 強いほんと強い エルザ フォルテの負けをほんとにアニメは描けるのか
サプライズ エピソロ現S4ver
今回のセトリについて未来みきさんの見せ場をどう作るかをしっかり練られていたのが一番の収穫だった思う あと平然と二役こなす星咲かなはナニモン⁉︎(とくに"贈りもの胸に抱いて(ゆず) 生まれたこと忘れないで(真昼)"部分)
MoD!!! はやっぱcメロのフォーメーションチェンジだよなぁ

アンコールはなんと文脈無視のダイハツ! ほんとただ力業で殴ってくるだけだったけど打ちのめされたよね!
MC ショコラチェックコーデの紹介など 最後は一人一人挨拶

初日だし皆サラッとまとめる感じ るかやせなのグダグダMCが見れずちょっと残念
ラストアイカステップ
もうみんな大体踊れるのがバレているのか振り付け講座やみきの「せ〜の」は無かった 皆訓練されているので
最後りすさんを呼んで全員で「ありがとうございました」 アイドル活動までやって欲しかったみはある

あと何と言ってもみきの「みんな大好き〜??」 紳士淑女「みきにゃんにゃん〜〜(にゃん)」

というday1でした。

 

ちな音響についてファミリー回は丁度ど真ん中に居り今までになく音が良いと思ったんだけどナイト回は左ブロックの一番右端 階段のすぐ横の位置からだと音の定位が悪すぎて前半はあまりノレなかったというのがある。定位の悪さに気づいて階段にがっつり掛かる位置に気持ち動いたらだいぶ改善されたので真ん中ブロック左右の階段が分水嶺だったように思う。


簡易レポのつもりがこの長さなのでもう続かないかもしれない…